神奈川県製紙原料商業協同組合 >> 組織と沿革

組織と沿革

組合概要

組織名 神奈川県製紙原料商業協同組合
理事長 小塚敏文 (こづか株式会社 代表取締役)
組合事務所 〒224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町247
電話 045-929-1931
FAX 045-929-1934
設立 1947年(昭和22年)
組合員数 29社(2016年2月現在)
加入団体

全国製紙原料商工組合連合会

神奈川県中小企業団体中央会

組合組織図

神奈川製紙原料商業協同組合の歴史

組合の出来事
1947年 12月、協同組合設立の届出が認可。初代理事長に雨宮喜興氏就任。組合員数22社。
1948年 創立最初の専務理事に奥村光雄氏就任。
1957年 5月、組合設立10周年の総会を横浜で開催。(3月に初代理事長・雨宮喜興氏没)
1959年 5月、総会で役員改選。3代目理事長に奥村光雄氏。副理事長に羽中田荘弐氏、雨宮芳男氏選出。役員の体制強化。
1962年 5月、総会で役員改選。4代目理事長に羽中田荘弐氏。副理事長に雨宮芳男氏、八嶋六郎氏。会計に鈴木秋之助氏。積立委員会、共済委員会発足。共済委員会は神奈川県資源回収商業協同組合と連携図る。
1966年 7月、全国製紙原料連合会創立、当組合加盟。
1968年 5月24日、熱海金楽で総会開催。役員改選で5代目理事長に八嶋六郎氏。副理事長に宮崎泰蔵氏、村松由男氏。
1971年 5月22日、奥湯河原山翠桜にて総会開催。6代目理事長に宮崎泰蔵氏。副理事長に村松由男氏と和知勲氏。11月5日の臨時総会で借り入れに関する規約を改正。
1972年 5月14日、県労働福祉センターで総会開催。7代目理事長に村松由男氏、副理事長に鈴木秋之助氏、和知勲氏。会計に廣瀬正夫氏。
1974年 5月25日、熱海金楽にて総会開催。同日、組合設立25周年記念式典実行。
1976年 5月、熱海岡本ホテルにて総会開催。8代目理事長に八嶋六郎氏。副理事長に鈴木秋之助氏、和知勲氏。
1978年 5月、箱根湯本河鹿荘にて総会開催。9代目理事長に宮崎泰蔵氏。副理事長に福田采一氏、神東利教氏。定款改正し、同日、創立30周年記念式典開催。
1980年 5月、湯河原翠明館にて総会開催。10代目理事長に福田采一氏。副理事長に上田保彦氏、神東利教氏。
1984年 5月、湯河原翠明館にて総会開催。11代目理事長に上田保彦氏。副理事長に大坪浩氏、小林信児氏。
1992年 5月、箱根強羅まとい荘にて総会開催。12代目理事長に村松秀雄氏。副理事長に小林信児氏、羽中田裕弘氏。
1996年 1月、ニューオータニイン横浜にて臨時総会。理事長に村松秀雄氏。副理事長に大坪浩氏、羽中田裕弘氏。
2006年 5月、ホテル横浜ガーデンにて総会開催。13代目理事長に赤染清康氏。副理事長に小塚敏文氏、青葉喜彦氏。
2014年

5月、ホテル横浜ガーデンにて総会開催。14代目理事長に小塚敏文氏。副理事長に石川宏氏、中村和夫氏。





あなたの街の古紙企業

PAGE TOP